2011年10月30日

F1インドGPの初代ウイナーはベッテルだが・・・・

F1インドGPの初代ウイナーはベッテル。可夢偉は0周、因縁の接触も再び

オートスポーツweb 10月30日(日)21時0分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111030-00000008-rcg-moto

2011年F1第17戦インドGPは現地時間30日に首都ニューデリー近郊のブッダ国際サーキット(1周/5.125km)で60周の決勝レースが行われ、レッドブルのセバスチャン・ベッテルがポール・トゥ・ウインで今季11勝目を飾った。ザウバーの小林可夢偉は0周リタイアに終わった。

 F1初開催となるインドでの決勝レースは晴れ、気温31度、路面温度は38度のコンディションでスタートした。

 レースは、スタートを決めたポールシッターのベッテルが序盤から後続にギャップを築き、オープニングラップで2番手に順位を上げたジェンソン・バトン(マクラーレン)以下をリードして進んだ。

 序盤のレースは、2番手のバトンが1回目のピットストップを挟んでトップを走行するベッテルとの差を縮め、3番手のマーク・ウエーバー(レッドブル)らを置き去りにしながら、2台でマッチレースを展開する。しかしベッテルは、中盤を過ぎると2番手バトンをジリジリと引き離しにかかり、その後も安定したペースで周回。48周目に2回目のピットストップを終えると、ウエーバーがラスト1周で記録したファステストラップを最終ラップで更新する余裕を見せ、そのまま今季11度目のトップチェッカーを受けた。

ウエーバーとランキング2位を争っていたバトンは2位でゴール。レース中盤以降、1秒差のバトルを演じたフェルナンド・アロンソ(フェラーリ)とウエーバーの3番手争いは、最後までオーバーテイクを許さなかったアロンソに軍配が上がった。

 5位は終盤のチームメートバトルを制したミハエル・シューマッハー(メルセデスGP)となり、ニコ・ロズベルグ(メルセデスGP)は6位。ルイス・ハミルトン(マクラーレン)は5番手を争っていた24周目にフェリペ・マッサ(フェラーリ)と接触してポジションを落とし、7位でチェッカー。なお、ふたりの接触はスチュワードの審議の結果、マッサにドライブスルーペナルティが下されたが、その後マッサは、予選のクラッシュと同じように縁石で左フロントのサスペンションを壊し、リタイアに終わっている。

優勝はベッテルで、驚きも何もありませんが、また、マッサとハミルトンが接触していることが気にかかります。ハミルトンのドライブは好きではないので、マッサの肩を持ちますが、お互いが完璧に犬猿の仲になってしまっているようで、サーキット以外でトラブラなければよいのですが・・・
posted by mania at 22:44 | 記事

2011年10月17日

後藤真希、11月2日に発売されるアルバム「愛言葉(VOICE)」のリリース記念として、アメブロで期間限定ブログを開設

後藤真希、期間限定でブログ開始

2011年10月17日(月)18時26分配信 アメーバニュース

http://news.nifty.com/cs/entame/showbizddetail/ameba-20111017-5572/1.htm

歌手の後藤真希(26)が11月2日に発売されるアルバム「愛言葉(VOICE)」のリリース記念として、アメブロで期間限定ブログを開設する。

 2008年avexへ移籍後はブログやツイッターなどを一切行っておらず、ウェブメディアを使って自身の言葉を発信するのは約3年ぶり。ブログ開設は、10月17日18:00から11月7日24:00までの510(ゴトー)時間限定となる。

 後藤はブログで「Blog書くの久々ですが、楽しんでいただけたら嬉しいです」とコメント。先日スタッフと開催した誕生日パーティの際の集合写真を掲載している。

後藤真希「愛言葉(VOICE)」ブログ

なんで辞めてしまうんでしょうか?

綺麗だし、スタイルいいし、性格はわかりませんが・・・

不幸を背負ったような生き方をしているのがかわいそうですが、辞めて幸せになるのならそれもいいかな。

愛言葉(VOICE)【初回生産限定】

愛言葉(VOICE)【初回生産限定】

愛言葉(VOICE)【初回生産限定】

販売価格 : 6,152円〜

【この商品の詳細はこちら】

愛言葉(VOICE)(DVD付)

愛言葉(VOICE)(DVD付)

愛言葉(VOICE)(DVD付)

販売価格 : 3,371円〜

【この商品の詳細はこちら】


posted by mania at 22:34 | 記事

2011年10月08日

安めぐみ、東MAXと年内結婚!

安めぐみ結婚!出会いから14年 東MAXと年内にも婚姻届提出

スポニチアネックス 10月8日(土)7時46分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111008-00000058-spnannex-ent

人気タレントの安めぐみ(29)と「東MAX」名義でも活躍中のお笑いタレント東貴博(41)が結婚することが7日、分かった。安が高校生だった14年前に出会い、数年間の交際を経てのゴール。2人は、東の亡父で昭和の名コメディアン東八郎さん(享年52)と昨年他界した安の母親(享年60)の墓前に「近く一緒になります」と報告しており、現在日取りを調整中。年内にも婚姻届を提出する。

 同じグラドルのほしのあき(34)が13歳年下の騎手三浦皇成(21)と結婚した中、こちらのお相手は12歳年上の芸人。若くもなければイケメンでもない。周囲は「実業家やスポーツ選手じゃなかったのが安ちゃんらしい」と話している。

 06年に「男性が選んだ結婚したいと思うタレントランキング」(オリコン調べ)で1位になり、その後も癒やし系キャラで“お嫁さんにしたいタレント”といわれてきた。

 2人は14年前に出会い、数年前から交際に発展。結婚を強く意識するきっかけになったのは昨年3月。安が初挑戦した舞台「デュエット・フォー・ワン」の初日を迎える3日前に、闘病中だった母・千恵子さんを胃がんで亡くした。悲しみに暮れる彼女をそばで支えたのが東だった。安は最近、理想の男性像を「普段は優しい顔をしていても、いざという時に助けてくれる。そんな男性にドキドキします」と明かしている。それはまさに傷心の自分を助けてくれた東の姿だった。

 最近の東はリポーターとしても活躍中で、毎日どこかでロケをしていることから「ロケ芸人」と呼ばれるほど多忙。その疲れを癒やしてくれているのは、安の笑顔と手料理という。「結婚」は双方の家族に伝えており、東八郎さんと千恵子さんの墓前にも報告。現在、日取りを調整している。

 小倉優子が結婚したかと思えば、今度は安めぐみも・・・今年の芸能界は、本当に結婚ラッシュですね。ある意味、良い年なのかも・・・・
posted by mania at 08:54 | 記事

2011年10月04日

矢田亜希子 ハードSM『花と蛇』に出演?

矢田亜希子 崖っぷち『花と蛇』ハードSMシーン覚悟で再浮上

2011年10月3日(月)22時0分配信 週刊実話

http://news.nifty.com/cs/entame/showbizddetail/jitsuwa-20111003-1485/1.htm

女優の矢田亜希子(32)に復活の兆しだ。業界関係者の関心を一手にさらっているのが矢田のイメチェン。子持ちのアラサー女優としてついに濡れ場の解禁を極秘キャッチした。

 「今年5月に逝去した官能小説の大家・団鬼六氏の代表作『花と蛇』の出演オファーです。現在、矢田はヒロインの最有力候補。既に映画界の大物がプロデューサーに名乗りを上げている。監督候補には三池崇史や堤幸彦らの名前が浮上している。他の共演者にも大杉漣や劇団ひとり、水嶋ヒロ、温水洋一といった演技派や個性派俳優の名前が挙がっています」(関係者)

 『花と蛇』は過去に何度も映画化され数多くの女優が主演を務めてきた。'74年は谷ナオミ、'04年、'05年は杉本彩、'10年は小向美奈子。とはいえ、過激濡れ場がウリの『花と蛇』。矢田は本当に出演を承諾したのか。

 「過去にグラビアで水着は披露したことがあるが、ヌードは初。当然、乳首や濃厚なベッドシーンなど演じたことは皆無。しかし、出演料は最低でも2000万円。矢田クラスなら出版やDVDなどのオプションを付けて、込み込みで億の大台もある。迷わない訳がない」(芸能事情通)

 現在、矢田の仕事は10月に開局する『BSスカパー!』の開局記念オリジナル連続ドラマ『Oh!デビー』の一本のみ。CM出演はまだ厳しいのが現状だ。

 「子供を抱えている矢田は、最近長男を名門私立幼稚園に入学させ、何かと入り用なんです。『大学まで行かせる』と言っているし、アラサーの矢田に仕事を選んでいる余裕はないはず」(芸能プロ関係者)

 ちなみに、矢田の出演料だが、現在は新人女優に毛が生えた程度だという。

 「最盛期はドラマ1話で200万円以上を取っていた。芸能界復帰後初主演を演じたドラマ『シマシマ』のギャラは一本50万円。『Oh!デビー』も80万円。100万円の大台は大ヒット作に出演しないと難しい」(テレビ局ディレクター)

 矢田の濡れ場となれば、話題必至だ。

 「矢田以外にも、実はライバルはいるんです。芸能人もこの不況は堪えている。仕事のない女優や元アイドルはゴロゴロいる。有力なのは巨乳が売りだった井上和香や小池栄子。他にも、国生さゆりなどの名前が取り沙汰されている」(芸能プロ関係者)

 矢田の決断は早いに越したことはない。

週間実話の記事なので当てにはなりませんが、出演すれば大ヒット間違いないでしょうね。ただ、小池栄子とかだったらありうる話かも知れませんね。
posted by mania at 09:08 | 記事

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。